ウッチ・・・轢かれなくて良かったよ。

  • 2011.02.16 Wednesday
  • 10:53
わが家の家族全員
どうもドアをきちんと閉めるという習慣がないらしい。
どこでもかしこでもガラガラと開けっ放しが多い。

最近のトイレはよくできているから
ふたの開け閉めは自動
これも良くないのかもしれない。

冷蔵庫ピーピー鳴っていることが多いし

開けたら閉める
きちんと閉める!

常に常に言っているのに〜
特に門の扉の鍵

閉めてあるものだと思って犬だしして開いていた…なんてことが多々ある。
閉めてあっても飛び出てしまうワンが若干二名いるが(あえて誰とは言わないが・・・
これは道路側に誰かいて追いかける…という時だけ
 
開いていたのでちょっとお出かけしてみた〜というのが今の所
リジェ・・・インディと二頭
リジェの場合出て左側に行かず右側に行って女子高校生たちに騒がれてあわてて戻ってきた
でも車道で車の通りもあったわけでヒヤヒヤものでした。

そしてインディ
100メートルぐらい先に県道があってその県道をわたった所の空き地でいつもフリスビーをしているんだけどここを目指して道路二本横切り県道も横切り空地へ
しばらく一人でうろうろ〜
一人でつまらなかったらしく、車の通りの多い県道を横切り
すぐ手前の家の庭をウロウロ
そして家に帰ってくるつもりだったのかピース君の所をとぼとぼと通り過ぎるところを
ピース君パパに捕獲されてわが家に連れ戻されたというこわーーーーーーい話がありましたが。

おとといの話
こーへが学校から戻ってきて
夕方から雨が降るというので早めの散歩をしようと
ウッチー、Runa、ラビリンス、レビンを庭にだし
その前に「門は閉めた」というこーへの言葉を確認
私自身ドアを開けて目視
(この時鍵がしまってなくて扉だけ軽くしまっていた状態だったらしい。)
沢山着込んでリードを持ってドアを開けたらレビンが出入り口でオロオロしている。
Runaとラビリンスは中にいて・・・一頭足りない。
あわててドアを閉めてウッチーウッチーと呼んでも来ない。

えっ。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

こーへが自転車で探しに行くと近所のおじさんが
「すごい勢いで空き地に行った」と教えに来てくれた。

あっ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「いつも空き地で遊んでいるから一人で行ったんだなぁ…」とおじさん

郵便屋さんも来て
「似ている犬だな」と思ってみてたんですよ〜と・・・

いろんなことが頭の中を駆け巡り〜
長い時間のような気がしたけど
ウッチーを抱いてこーへが歩いてきたときは
「よかったよ〜」

もし万が一事故にでもあっていたら
こーへに行かせたことを後悔した
そんな場面をこーへに見せたくなかったし・・・

あーっ。よかったな〜
みんなが声をそろえて言ってくれた。
誰一人
何で放すんだ
しっかり管理しておけ
誰かに飛びついたらどうするんだ・・・
なんて言わずに
「いつも行ってるから真っ先に行ったんだなぁ。轢かれなくてよかったなぁ」
「事故にあわなくてよかったね〜」
「車がこなかったんだろうね〜」
「けがしなくてよかったね」

うわ〜。。。温かい〜
みなさんお騒がせしました。すみません。
と頭を何度も何度も下げて戻りました。

ウッチー
轢かれなくてよかったね。
気を付けないとね。

車庫の所
二重扉にした方がいいよね。

ホント・・・ドキドキ
ウッチー
一人で行っちゃだめだからね。

なんだかんだ結構やんちゃ・・お転婆娘かも〜

さて
話は変わって
しつけ方の話
沢山しつけ方がある中
一応愛玩動物協会の先生でもある水越先生のしつけ方に基づいて
行うことが正しいわけなので
いまさらですが
改めて一から先生のしつけ方お勉強です。
P1000068.JPG

水越先生の講義は2度ほどお聞きしましたが
とてもわかりやすくそして私にあった指導です。

たとえば
ベッドやソファーに犬を載せてはいけない
という話
先生は
載せてもいいんです。ただ人間がソファーに座る、ベッドに寝る
そういう時に「どきなさい」と言ったらどくことができる
それができればソファーに寝ていてもベッドに寝ていても構わないんですよ〜
とおっしゃいました。

そうですよね。
そうですよね〜となぜか共感してしまいまして〜(笑)

他にもたくさん
犬にも人にもやさしい話が沢山あります。

大学病院で問題行動のワン専門で診ていらっしゃって
問題行動の話もとても分かりやすくていいですよ。

もし興味がありましたら是非とも本を読んだり講義をお聞きになってください〜

協会で行う相談会で無駄吠えの悩みに対して
「犬だから吠えてしまうのは仕方ない。吠えた時に指示を出したらすぐやめる。ということを初めの目標にしましょう」ということを相談者の方に答えながら自分にも言い聞かせています。
わが家のワンたちにもそういう広い大きな心で向かい合ってあげなきゃね〜と(笑)

もちろんのんびりしつけていたらだめなこともたくさんあります。
でもみんながみんな訓練士さんのようにすぐに直したり訓練できるというものでもないですよね。
やはり興味を持って自ら何とかしたいと思ってもらうことが大切ですし、
あきらめずに頑張ってもらうことが大切ですから。

しつけ方教室のスタッフをしながら
自分の犬のしつけ方の勉強も進めているmiyakoさんでした。

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
明日からまた崩れるそうです。天気

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

プロプラン成犬用 チキン&ライス

我が家の可愛いSonicが表紙モデル♪

ぺたバス 

1巻から3巻まで発売中 面白いよ〜

翻訳すると意味が変わるって(笑)

頭の体操♪

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM